エミリンチャンネル|連呼しているムリンゴ?(株)ムリンゴ? 1/6

【エミリンチャンネル|連呼しているムリンゴ?(株)ムリンゴ?】

大松絵美ことエミリンが週末に個性的な動画を投稿している

エミリンチャンネルで2020年1月6日に投稿された

【ディズニーランドで買い放題したら幸福感に包まれて昇天した。】

の動画内で連呼している「ムリンゴ」と「(株)ムリンゴ」について

意味を調べてみました。

エミリンチャンネル|ムリンゴ?

動画内でエミリンが紹介してる夢の国のお土産で

ポーチが登場した時に、余程感情が高ぶったかのように

「ムリンゴ、ムリンゴ、ムリンゴ…」と連呼しています。

テロップには「(※???)」と表示され、最後に

「株式会社ムリンゴ」と意味不明なフレーズで終わります

エミリンチャンネル|(株)ムリンゴ?

【ディズニーランドで買い放題したら幸福感に包まれて昇天した。】でエミリンが

連呼している「ムリンゴ」は「無理ンゴ」のようで

女子大生の間で流行していたフレーズのようです。

その語源は、横浜や中日で活躍した「ドミンゴ・グスマン」という

外国人投手が、ある試合の最終回に抑えとして登板したが、

結局ひとつもアウトをとれないまま逆転され負けたしたことで、

その際、「ドミンゴ」が省略されて「ンゴ」となり、

「やっちまった」という意味で語尾に付けられるようになったようです。

そんな語尾につける「ンゴ」の可愛さを、女子大生が「お疲れンゴ」や

「おいしかったンゴ」とポジティブな感情の言葉として使っているようです。

もちろんエミリンも「もう…無理ンゴ」として使っているのではないでしょうか。

「エミリンチャンネル|連呼しているムリンゴ?(株)ムリンゴ? 」まとめ

【ディズニーランドで買い放題したら幸福感に包まれて昇天した。】の動画で

エミリンが連呼している「ムリンゴ」、「(株)ムリンゴ」は

女子大生の間で流行している、ポジティブな感情を表現する時に

語尾につける「ンゴ」を「もう無理」に追加して「ムリンゴ」として

動画の中で叫んでいるようです。どうして「株式会社ムリンゴ」に

なったのかは調べることが出来ませんでしたが、言葉の響きで

つい出てしまったのかもしれませんね。

You Tube

Posted by maggothand